リラックス快眠術



肩こり、安眠の人気枕 第1位 102932個突破【めりーさんの高反発枕】公式サイトはコチラ

リラックス快眠術

リラックス快眠術を心得ておきましょう。
食欲の秋、空気が爽やかな秋ですが、夜ぐっすり眠れていないと生きる力も弱まりそうです・・。

 

 

ぐっすり眠るためには眠りの質を上げることが重要です。
眠りの質とは能を休ませることができる睡眠の感じなのです。

 

 

朝になってグズグズでなく、すっきりと目覚めるほど心地よいことはありません。
自然起床は深い眠りの結果なのです。

 

 

良質な睡眠がもたらしてくれるものは、脳の安息に加え疲労回復が進んで成長ホルモンの分泌も促され、筋肉の修復も進むとか。
深い眠りの睡眠時間が取れる工夫をしてみましょう。

 

 

まず、部屋の明るさをコントロールし、豆級位の明るさになればいいですね。
ひとりでに眠気を催すメラトニンが出てくるのです。

 

 

ぬるめのお風呂に入るのもいいですね。

 

 

そして、メンタル対策です。
あれこれと悩み事が浮かんできたりしたら眠れるものではありません。
嫌なことは忘れるのではなく、心配事を書き出しておいてその対策を用意しておくことです。
準備さえしっかりしていれば、後はやるだけだと割り切れます。
ここが大きなポイントですね!

 

 

寝る前に簡単な運動をして、ちょっぴり疲れを誘っておくのもいいでしょう。
布団やまくら、パジャマなども天然素材でお気に入りのものだとグッスリが早く来るでしょう。

 

 

しっかり眠ることは工夫次第でいくらでもできるものです。
時間がとれるなら昼寝をしておくこともプラスに働くでしょう。

 

 

この秋は、ぐっすり快眠ですっきり早起きですよ!!

関連ページ

枕が変われば眠りも 整体枕
整体枕なら、眠りも変えられます。
横向き寝の安眠枕
横向き寝の安眠枕があなたの疲れを解消して体をリラックスさせるのです。
イライラは平均4回
大人がイライラするのは平均で1日に4回だそうです。