終の住処は、どう選ぶか?

終の住処は、どう選ぶか?



インターネット最大級【アイテム数8000点】
ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」


終の住処は、どう選ぶか?

終の住処(ついのすみか)は、どう選ぶのが良いのでしょうか?

 

 

介護施設には関心がある人、なじみがある人と全く無関心な人とがあります。
ただ、誰しもやがてお世話になることに違いないのです。

 

 

そこで、介護について、あまり馴染みがない場合に掴んででおきたい介護施設の選定について考えてみましょう。

 

 

真っ先に考える施設での介護は、要介護者が介護施設で生活しながら、介護ケアを受けるもので、自宅での介護に比べて、家族の負担は、大幅に軽減されます。
特に、働かねばならない人の家族が重度の要介護者の場合、施設での介護のニーズは高く必要になります。

 

 

介護施設の代表的な特別養護老人ホームと呼ばれる特養は、代表的な介護施設ですが、50万人以上もの待機高齢者がいると言われています。
つまり、すぐには全く利用できないということです。

 

 

次に老健と呼ばれる施設は、特養と同様、頭金が不要で、利用料は安いのです。
この老健は永住を前提としていないので介護を受けながらリハビリを行い、いずれは自宅に戻ることを前提としています。
つまり程度の問題になります。

 

 

また、療養病床の慢性疾患の療養を目的とする医療施設もあります。
療養病床の利用料は、特養や老健よりも高いのですが、それでも長期的な医療コストや社会保障費の圧迫などの理由により、2020年には廃止される予定です。

 

 

これらの介護施設に入ることが難しいので、結局は有料の老人施設ということになりそうです。

 

 

その介護付き有料老人ホームは、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などを提供するもので、要介護度に応じて、1回あたりの介護費用が定められています。

 

 

介護は必要なものですが、介護保険の適用を前提にしても結局はお金の問題に落ち着くことになります。
つまり、ある程度のお金がないとそれなりの介護を受けることは期待薄でしょう。

 

 

要介護状態になったときに、どの介護サービスを受けるのか?
施設での介護を選ぶのであれば、どの介護施設に入居するかを決めることは難しいものです。

 

 

介護プランの設計にあたり、ケアマネージャーと十分に相談することが必要ですが、先立つものを蓄えておくことはどんなケースであれ必要不可欠の準備になると思いますね。

 

 

関連ページ

介護ベッド あれこれ
介護ベッドは、とても役に立つ必要なアイテムです。 というのは、介護は言うまでもなく長丁場だから、介護する方もされる方も気長にじっくりと構えていなければなりません。
介護ベッド モーター
介護ベッド モーターなら、送料無料 電動ベッド 介護ベッド 電動リクライニング 介護向け
電動介護ベッド
電動介護ベッドを用意しておくと何かと安心です。 介護をするのは、意外と不自然な姿勢で支えることが多いため腰を痛めやすいのです。
大塚家具、中価格帯にシフト
大塚家具は中価格帯にシフトする方針です。 高級路線よりも、やはり実用的な方がお客さんの足も止まりやすく、介護ベッドなどにも力を入れれるようになるのかもしれません。
イライラは平均4回
大人がイライラするのは平均で1日に4回だそうです。

ホーム RSS購読 サイトマップ