知恵マット

知恵マット



インターネット最大級【アイテム数8000点】
ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」


知恵マット

知恵マットなら敷くだけで背筋がピンとなり姿勢が自然とよくなります
何とも不思議な携帯座布団が知恵マットなのです。

 

 

誰でもそうなのですが、ある程度歳を取れば腰痛や肩こりが出てきます。
でも、比較的若い人でも肩こりに悩まされたり、立っていられないほどの腰痛持ちもいるのです。
何故でしょう?

 

 

歳を取れば体のあちこちが痛んできて多少バランスが悪くなることは分かります。
でも、若い人の場合には原因はハッキリしています。
まず姿勢が悪いことです

 

 

人間の頭は脳みそが詰まっているかどうかは別にしても結構重たいものなのです。
それをいつも支えているのが首や背骨や腰骨ですね。

 

 

物を持ち上げる時によく分かることですが、腰をうまく踏ん張って背筋を伸ばしてやれば簡単に持ちあがります。
しかし、中腰とかへっぴり腰で物を持ち上げようとすれば中々大変です。
力が入りにくいのです。

 

 

何故と言えば、力が入る態勢、姿勢が出来ていないからです。
力を入れる迄もなく上にのしかかる重い頭を支えるのも同じことです。
シッカリと支えられる姿勢、つまり背筋がピンと伸び足腰が踏ん張れる姿勢なら問題ないのです。

 

 

しかし、言うまでもなく腰痛や肩こりの人は姿勢が悪いものです。
猫背などその典型かもしれませんが、わざわざ背中を曲げてまでして頭を支えているのです。
何処かでその反動が来ているはずですね。

 

 

姿勢を正すことは何よりも大切だと思うのですが、私達はデスク仕事で常に前かがみになりがちです。
パソコンとにらめっこならやむなしでしょうか・・?

 

 

座るだけで腰痛の原因となる悪い姿勢を自然に正す携帯座布団「知恵まっと」

 

 

歳を取れば車いすや介護ベッドのお世話になることも多いものです。
そんな時でも、姿勢が悪いと疲れ易くなるばかりでなく、返って足腰を痛めつけかねないのです。
姿勢を正すことは、寝ている時も同じでしょう。
起きた時に腰が痛いというのは、多分寝像の問題もありますね。

 

 

知恵マットをうまく使えば、車いすに座っている時も介護ベッドで横になっている時にも足腰が疲れにくくなります。
自分の一番楽になる姿勢で、背筋が伸ばせるような体勢を考えてみるのが一番です!

 

 



関連ページ

横向き寝
横向き寝の安眠枕があなたの疲れを解消して体をリラックスさせるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ