ニトリレディースゴルフトーナメント

ニトリレディースゴルフトーナメント



インターネット最大級【アイテム数8000点】
ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」


ニトリレディースゴルフトーナメント

ニトリレディースゴルフトーナメントは、申ジエの完全Vで終わった。
さすがに強いものである。

 

 

申ジエの強さが際立ったニトリレディースであったと思う。
追ってくる藤田幸希やイ・ボミを勝負どころの後半であっさり振り切り「3日間楽しくプレーできた。まだ好きなこのコースにいたい気持ち」と余裕の口ぶりだった。

 

 

申ジエは、前半パットが決まらず9ホール全てパー。
一時は藤田幸らに並ばれたが「それで緊張して集中力を高めた」と言う。

 

 

正確なショットを軸にボギーなしのホールを重ね、13番で9メートル、15番では4・5メートルを沈めてバーディー。
終わってみれば、ミスの出た2位の2人と3打差がついた。

 

 

テレビ中継で見ていても、ショットは藤田幸希やイ・ボミの方が余程良かった。
しかし、藤田幸希やイ・ボミは肝心のパターが入らなかった。
一方、申ジエはショットはあまり飛ばないが正確で、ここ一番のパットはことごとく入れた感じだった。

 

 

ニトリレディースでのテレビ中継では、スポンサーのニトリのコマーシャルが沢山入るが、その家具類や雑貨のセンスの良さ品の良さもよく目についた
申ジエのパットやショットはニトリの製品の様に品が良かったイメージもある・・。

 

 

申ジエは、優勝賞金の一部を広島土砂災害の被災地へ寄付する意向を示し日本の女子ゴルフの価値も高めてくれたと思う。
今季の獲得賞金を6800万円余りとし、ランキング4位に浮上したがまだまだ上に行けそうだ。


ホーム RSS購読 サイトマップ